新ブログ(ボクシング)案内.png



デビュー5戦目で
東洋太平洋王座決定戦に臨んだ井上拓真が
2位のマーク・アンソニー・ヘラルドに
3-0の判定勝ちをして、
王座を獲得したようです。


デビュー5戦目でのOPBFタイトルは
兄の尚弥と同じ偉業ですね!!


【スポンサードリンク】






試合の展開は!?



今までは兄の前座で登場していた
井上拓真が初のメインイベントで臨んだ
東洋太平洋王座決定戦。


試合展開は特に大きなピンチは
なかったようだが、
12Rにタイミングの悪いパンチを
もらってダウンをしたそうです。


試合後のインタビューでは
『世界の壁はまだまだ高い』
と語った井上拓真だが、
先日世界挑戦をしたファーランや
ナルバエス弟を下していることを考えても
世界も着実に視野に入ってきて
いるのではないでしょうか?


今回は階級を一気にあげて
スーパーフライ級でしたが、
この階級で世界を狙っていくのでしょうかね?


WBOは兄貴だし、
WBAは河野と亀田がごちゃついてるし、
IBFはテテが返上して王座決定戦を
やるみたいですから狙うはWBCの
クアドラスでしょうか?


クアドラスは兄の尚弥とやりたがって
いましたから、
ちょうどいいかもしれませんね。


でもしばらくは王座防衛ですかね?
あまり急ぎ過ぎなくても
いいと思います。


【スポンサードリンク】






テレビ放送は!?



この試合のテレビは
7月18日の深夜にフジテレビで
放送されます。


せめてもうちょっと早く
放送してほしいんですけどね(泣)


軽量級の世界戦線に
ますます日本人ボクサーが増えたことは
嬉しいことですが、
みんなでタイトルを分け合うのではなく
どんどん直接対決をして欲しいです!


次の記事
山中慎介 動画でおすすめはこれ!

前の記事
井上拓真×ヘラルドのテレビ放送予定



【スポンサードリンク】






【関連記事】

井上尚弥の復帰戦はいつになるのか?

井上拓真の次戦の対戦相手を徹底予想

井上拓真が次戦で東洋太平洋王座挑戦

マーク・アンソニー・ヘラルドの戦績

弟・井上拓真の戦績がとんでもない


【随時更新!人気記事一覧】

ボクサー別記事一覧こちら!

ボクシング速報・最新記事はこちら!

試合実況・結果・コメントはこちら!

テレビ放送・チケット情報はこちら!

人気選手グッズ・お薦め書籍はこちら!

エキサイトマッチの期間限定はこちら!

 タグ