新ブログ(ボクシング)案内.png



コット×カネロが11月に開催!!

先月、ミドル級王座を防衛した
コットアルバレス(カネロ)戦が
合意に達したようです。


気になる階級は155ポンドのようです。
(Sウェルターとミドルの間)
2人にとってベストな
階級ではないでしょうか!!


開催は未決定ですが
おそらく11月になるとのことです!!
楽しみですね♪


【追記】
11月22日(日)11:00~15:00
WOWOWライブにて生中継が決定!!

セミファイナルでは
三浦隆司×バルガス戦も!!!
【WOWOW】今すぐ加入で見放題
今ならコットの前試合もオンデマンドで
楽しめますよ!!
ボクシングファン必見ですね♪




【スポンサードリンク】






今後の展開と予想



まだ正式発表ではないので
あまり先のことを考えるのもどうかと
思いますが、勝者とゴロフキンが
2016年5月に対戦すると思うと
ワクワクしますね。
ミドル級王者ゴロフキンのプロ戦績


メイ×パッキャオの煽りVTRで
コットの敗北シーンばかり流れていたので
ゴロフキンには勝てないイメージが
ついてしまいましたが、
先月のギール戦を見て
『やっぱ強えぇな』と思いました(笑)


この階級になると
予想しにくい部分もありますが
私としてはコットに一票です!!!
(反論しないで下さいね(笑))


そしてゴロフキン戦につながれば
最高に盛り上がると思います♪


もちろんゴロフキン×カネロでも
盛り上がることは間違いありませんが!!


【スポンサードリンク】






日本人もビッグマッチを!!



それにしても中量級だからなのか
米国だからなのか分かりませんが
ビッグマッチがどんどん決まって
羨ましい限りですね!!


日本の山中慎介や内山高志にも
積極的にやってもらいたいですね。
ただ日本人の場合はまずは
知名度を売っていかなければ
ならないから大変です。


ロマゴンも数試合掛かっていますから。


そうなると亀田和毅みたいに
始めから海外で試合をするパターンも
(メキシコだけど)
有効なのかもしれませんね。


もちろん日本での知名度が
なければ話になりませんが、
日本で王座を獲って初防衛戦から
海外で試合をする戦略もありなのかな。


もちろん強くないと勝っていけませんが
ビッグマッチが出来るようになるには
そのくらいのことが必要なのかも
しれませんね。


【スポンサードリンク】





次の記事
WOWOWライブでタイソン特集

前の記事
ゴロフキン×メイウェザーについて


【関連記事】

ゴロフキン×モンローJr 試合結果

コット×ギール試合結果・コメント

山中慎介の次戦の対戦相手は!?

井上×ロマゴンの実現の可能性は!?

井上尚弥×山中慎介について


【随時更新!人気記事一覧】

ボクサー別記事一覧こちら!

ボクシング速報・最新記事はこちら!

試合実況・結果・コメントはこちら!

テレビ放送・チケット情報はこちら!

人気選手グッズ・お薦め書籍はこちら!

エキサイトマッチの期間限定はこちら!

 タグ