新ブログ(ボクシング)案内.png



疑惑の判定とも言われているが


亀田和毅マクドネルの再戦が
9月のメイウェザー戦の前座で決まり
そうというニュースが入ってきました。


メイウェザー戦の前座って
相当すごいことなんだけど
なにか怪しさを感じてしまうところが
悪い癖ですね(笑)


まぁ、まだ決定したわけでは
ありませんがメイウェザーの前座って
パッキャオ戦はサンタ・クルスだったし
ロマゴンも噂に上がりましたから。


亀田和毅については
賛否両論ありますが、
いくら贔屓目に見てもさすがに
ロマゴンレベルではないですけど。
(批判じゃないですよ!!)


マクドネルにしても
英国人だしそこまで評価は高く
ないですから。


まぁ、それは置いといて
亀田和毅とマクドネルの再戦が
ダイレクトで決まったいうことは
それなりに物議を醸していたと
いうことですね。


相変わらずの強引さは
あったみたいですけどね。


日本では試合が放送されなかったので

結局どうなのよ!?

と思っている人も多いはずなので
試合を振り返ってみました。

亀田和毅のプロ戦績一覧

マクドネルのプロ戦績一覧


【スポンサードリンク】






亀田和毅×マクドネル試合結果



まず事実から確認しましょう。


2015年5月9日に米国で行われた試合は
3-0でマクドネルの判定勝利


ジャッジは三者とも114-113で
マクドネルを支持しています。


はっきりと差がついたラウンドは
亀田和毅が3Rに右のオーバーハンドで
ダウンを奪っています。


試合展開は前半は亀田和毅、
後半はマクドネルが追い上げたという
流れですね。


ここから分かることは

実力的に大差なく試合も僅差だった

ということは間違いなさそうです。


日本では、

亀田和毅が勝ってたんじゃないか?
会場は亀田を支持していた
いやいや妥当な判定でしょ!?

とかいろいろ言われていますが
ボクシングの判定では様々な見方が
ありますから、よほどの大差でない限り
判定に不服な人はいるものです。


ですから疑惑の判定という類の
試合ではなかったということですね。


特に1ポイント差の僅差ですから陣営が
自分たちが勝っていた!!
と言うのは普通ですし、
必要以上に批判することもないと思います。

亀田和毅×マクドネルの試合結果


【スポンサードリンク】






亀田和毅が負けた理由



これは戦った本人にしか分かりませんが
前半戦はダウンも含めて
亀田和毅のペースだったと言えます。


しかし後半から
マクドネルが挽回をしたのか、
亀田和毅の動きを封じたのかは
わかりませんが、足を止めて打ち合う
場面が多くなりました。


まぁ、これは試合を通して
言えることでしょうけど、
あえて亀田和毅がマクドネルの土俵で
戦っているようにも見えました。


もしかしたら、米国での評価を
上げていくために意識しすぎたのかも
しれませんね。


米国(特にラスベガス)では
いくら強くても面白くなければ
(打ち合わなければ)人気が出ない傾向が
強いですから。


昨年大晦日に来日したリゴンドー
まさにそうでしたよね。


勝負にたらればはありませんが
亀田和毅がいつものスタイルで戦えば
勝てる相手だったような気もします。


でもマクドネルがそれをさせなかった
とも言えるのでマクドネルの勝ちなんですけどね。


個人的には判定は妥当に見えましたし
日本での試合だったら亀田和毅が
勝ってようにも思えます。


そして再戦って
わりとKOで返り討ちも多いので
亀田和毅にとっても2連敗のリスクが高い
危険な試合になることは間違いありません。


もし再戦に勝てれば
WBAスーパー王者のパヤノ
負けたら生き残りを掛けて岩佐亮佑
戦ってくれたら面白いですけどね。

WBAスーパー王者!!パヤノの戦績一覧

岩佐IBF暫定王座挑戦・結果


【スポンサードリンク】





次の記事
長谷川が引退までに達成したいことは?

前の記事
亀田和毅×マクドネルの試合結果


【関連記事】

亀田和毅×マクドネル 統一戦にならず

和毅×マクドネル 王座剥奪から返上へ

亀田和毅×マクドネルの放送について

亀田一家の騒動を振り返る

亀田興毅が河野に苦言、その内容は?


【随時更新!人気記事一覧】

ボクサー別記事一覧こちら!

ボクシング速報・最新記事はこちら!

試合実況・結果・コメントはこちら!

テレビ放送・チケット情報はこちら!

人気選手グッズ・お薦め書籍はこちら!

エキサイトマッチの期間限定はこちら!