新ブログ(ボクシング)案内.png


2014年12月30日(火)
ミドル級10回戦



村田諒太×ジェシー・ニックロウ

村田諒太のプロ戦績一覧

ジェシー・ニックロウのプロ戦績一覧





【スポンサードリンク】






試合結果


村田諒太◯判定●ジェシー・ニックロウ

相手がタフなニックロウで
倒しきれなかった村田諒太だが
終わってみれば3-0で村田の圧勝。
フルマークをつけるジャッジも。

村田はこれでデビュー6連勝!!!


試合展開



【1R】

積極的にジャブでプレッシャーを
掛けていく村田諒太。

ニックロウも細かくパンチを返していく。

解説の西岡利晃さん曰く、
今までの中で1番落ち着いている
とのこと。

互いにパンチを入れるも決定打はなく、
村田のボディーが所々に炸裂する。


【2R】

2Rも落ち着いたスタートを
切った村田諒太。

ニックロウも重いボディを返していく。

村田のボディもヒットし、
一進一退の攻防に。

残り1分、1つのパンチをきっかけに
スパートを掛ける村田。

テイラーすら倒すことが出来なかった
ニックロウを圧倒してしまうのか?

しかし、決定打とまでは行かず2R終了。


【3R】

互いに接近戦で3Rもスタート。

ニックロウも多くのパンチを
繰り出してくる。

村田陣営の指示は
ジャブを大切にということ。

徐々に村田のパンチのヒット数が
増えてきたか?

村田のいいパンチがヒットするが
ニックロウも強いパンチを返してくる。

ペースは完全に村田諒太だが、
ニックロウのダメージ有無は分からず
3Rが終了。


【4R】

ラウンドのスタートは
ニックロウがパンチを出していく。

村田も必ずパンチを返していくが、
ニックロウの前進が止まらない。

ニックロウは所々、
スイッチをして撹乱を狙う。

このラウンドはニックロウの
積極性が目立っていた。


【5R】

ラウンド開始から強烈なパンチを
打ち込んでくるニックロウ。

序盤を劣勢と見たのか、
どんどん村田にパンチを打ち込んでいく。

村田も防戦一方にはならずに
確実にパンチを返していく。

ラウンド後半、村田の強烈なパンチが
ヒットしふらつくニックロウ。

少しずつ村田のパンチが
効いてきたところで5Rが終了。


【スポンサードリンク】






【6R】

ニックロウは5Rのダメージは
あるものの積極的に前に出てくる。

しかし村田も負けてはいない。

しかし、30秒過ぎニックロウの
バッティングで一時試合が中断。

村田の左まゆの上をカットするも
傷は浅く試合再開。

この中断をきっかけに
ニックロウがラッシュを掛ける。

村田もこれに応戦し、
ニックロウにダメージを与える。

6R終了時には
カットで村田の顔は血だらけに。


【7R】

さすがにニックロウも
強敵と戦ってきただけのことはあって
ダメージを見せずに積極的に前に出る。

村田もコンビネーションをまとめてダメージを与えるが決定打にはならず。
ニックロウもボディーを返していき一進一退の攻防が続く。


【8R】

ラウンド序盤は相変わらず
ニックロウが飛び出してくる。

村田もコンビネーションで応戦。

互いに接近戦でパンチの応酬。
どちらのペーストも言い難い状況。

ニックロウは所々で村田を挑発するが
冷静に対処する村田。

互いに全力のパンチを入れていくが
ガードの上で決定打にはならず。


【9R】

9Rになるも互いにペースが落ちずに
パンチを繰り出していく両者。

村田のアッパーやフックが
炸裂するがガードに
阻まれ決定打にはならず。

少し距離をおき、
アウトボクシングを見せる村田。

時々、効いたパンチも繰り出している。
ニックロウはガードを固めて
1発を狙うという作戦に変更。


【10R】

村田のワンツーがヒットするも
ニックロウもパンチを返してくる。

村田の高速連打でチャンスを掴むも
ニックロウもガードを必死に固め
決定打ならず。

ニックロウのパンチは減ってきたか!?

表情からもニックロウは
苦しい展開なのは明らかだが
村田も倒しきれない。

終始村田のペースだったが、
ついにダウンは取れずに試合終了。


勝者:村田諒太のコメント


ありがとうございました!!

まあ倒せなかったことに
来てくれた皆さんにすいません
という感じです。

この間は4Rでバテていたので、
今回は10Rやれたことはよかった。

経過も悪くなかったので
合格点を与えたいと思います。

次は倒せるように頑張ります。
ありがとうございました。


敗者:ニックロウのコメント


村田諒太は平均的にいいボクサーだが
グレートではない。

成績をつけるならAマイナスだ。

効いたパンチもあったが、
あごにダメージはなかった。



【スポンサードリンク】





次の記事
村田の次戦は2015春に世界ランカーと

前の記事
村田諒太、2015年の世界挑戦は?


【関連記事】

村田7戦目 ダグラス・ダミアオの戦績

村田諒太の第7戦の対戦相手を分析

村田諒太×アタイデ 結果・コメント

村田がGReeeeNと共演 そして次戦

ゴロフキン×メイウェザーについて


【随時更新!人気記事一覧】

ボクサー別記事一覧こちら!

ボクシング速報・最新記事はこちら!

試合実況・結果・コメントはこちら!

テレビ放送・チケット情報はこちら!

人気選手グッズ・お薦め書籍はこちら!

エキサイトマッチの期間限定はこちら!