新ブログ(ボクシング)案内.png



5月8日(日) 日本時間
WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ

井上尚弥(王者)×カルモナ(挑戦者)


ナルバエス、パレナスを
圧倒的な強さで蹴散らした井上尚弥。


米国進出、ロマゴンとの対戦に向けても
今夜も圧勝に期待!!

井上尚弥のプロ戦績一覧

カルモナの戦績
27戦20勝(8KO)2敗5分


こちらのページではラウンドごとの様子を
中継に合わせて更新していきます。


結果を知りたくない方は
ここでページを閉じて下さい。




【スポンサードリンク】







井上尚弥×カルモナ 試合結果


井上尚弥◯12R判定●カルモナ

井上尚弥が3-0の判定で2度目の防衛成功
(12Rに1度ダウンを奪う展開)

118-109
118-109
116-111


井上は2Rで右拳を痛め
後半には左拳も痛めるという展開の中
試合を終始コントロールし12Rにはダウンを奪い圧勝。


次戦はナルバエス戦が濃厚のようです。



井上尚弥×カルモナ 試合展開



【1R】

さぁ、はじまりました。

井上が左ジャブからコンビネーション。
会場がどよめきます。
やっぱりパンチすごいな。

カルモナもガードを固めて
ジャブ、ボディを打ってきます。
カルモナも調子良さそうです。

ペースは井上ですが
カルモナもビビってないですね。

ポイントは井上。



【2R】

井上ペースですが
カルモナも勇敢に出てきます。
良い相手ですね。

カルモナの左フックがいいですが
井上もしっかりガードしています。

井上はジャブもガードもいい感じです。



【3R】

井上は油断せず
しっかりガードを固めているのがいいですね。

井上ペースですが
カルモナも怖がらずに出てきます。
(怖いとは思うけど)

井上はジャブも丁寧に当てていきます。

落ち着いた展開ですが
ポイントはすべて井上ですね。


【4R】

カルモナも強振してきますから
カウンターには注意。
それ以外は全く問題ないですね。

ラウンド終盤は激しい打ち合い。

井上が優勢なんだけど
今までが圧勝だったから
倒しきれないと見てる方が焦っちゃいますね。




【スポンサードリンク】






【5R】

カルモナもいいですね。
少しパンチが当たりだしました。

ラウンド中盤、
井上が急激にギアをあげる。
完全に倒しにきました。

カルモナも退きますが
すぐにパンチを返します。

井上もフラストレーションが溜まっているか。

ポイントは井上。



【6R】

互いに倒しに来ます。
カルモナも倒さないと勝てないから
手数を出してきます。

もう倒してもいいくらいの
パンチは当てているのですが。

カルモナも気持ちが強い。

でも効いてきた。
井上はそろそろ倒したい。



【7R】

井上は少し距離を取って
左ジャブを当てていきます。

一回冷静になったか。
少し攻め方を変えています。
この方がいいかもしれませんね。

このラウンドもポイントは井上。



【8R】

井上のボディがよく当たります。
かなり効いてると思うけど。

井上のガードがL字になりました。
攻撃重視にギアチェンジか?

ペースは井上なんですが
カルモナも落ちてこないです。



【9R】

井上の左がいいですが
右が少なくなりました。
また怪我したのかな?

ペースは相変わらず井上です。
カルモナも井上のパンチに慣れてきたか。


【10R】

井上がフットワークでヒット&アウェイ。
戦略なのか右手が怪我してるのか?

相変わらず井上の強打がヒット。

打たれ強いカルモナを褒めるべきか。

ポイントは井上。



【11R】

無理に倒しに行かなくなりましたが
スキルでも井上が凌駕しています。

怪我だけが心配。


左だけで試合をコントロールしていますね。



【12R】

井上は倒したいし
カルモナは倒さなければ勝てないで
また打ち合いになっています。

油断だけはしないでほしい。

互いに強烈なボディ合戦。
すごいボディが入りまくってる。
やっぱり井上がKOで決めるか?

完全に倒しにきています。

カルモナヘロヘロ。

残り30秒でダウン。
倒しきるか??


ほとんど倒した感じになりましたが
KO出来ずに試合終了。


ポイントはフルですかね。



井上尚弥×カルモナ 感想



もっとフルマークで井上かと思いましたが
意外とカルモナにポイントが流れてましたね。
カルモナが取ったラウンドあったかな。
まぁ、ジャッジも井上圧勝だと思って見てるから
互角ならカルモナにいくのかな。

でもカルモナもよく井上を研究していたし
怪物相手に根性を見せたと思います。

圧勝続きでしたので
こういう展開を経験するのもよかったかも
しれませんね。


次はポール・バトラーが候補らしいけど
もうクアドラスと統一戦してほしいな。



てか松本亮負けたのか・・・。



勝者:井上尚弥のコメント



右手を痛めて左手一本で行こうとしたら
左拳にも痛みを感じるようになった。

最後は痛くても見せ場くらい作らないと
という気持ちだった。

KOできずに期待を見事に裏切ってしまい
申し訳ないです。

カルモナ選手はタフでディフェンスも
しっかりしていて、
崩しきることができませんでした。

いろいろなことをしたかったのですが。

これからも防衛できるように頑張りたい。



敗者:カルモナのコメント



井上はグレートな王者。
今夜の私ほど井上を苦しめた選手はいない。
満足している。


再戦できるならもちろんしたい。
スーパーフライ級最強の王者に勝ちたいのは当然。


同会場の試合結果
八重樫東×テクアペトラ 試合結果・コメント

井上拓真は2RKOで
東洋太平洋王座を防衛

松本亮はまさかの5RTKO負け

井上浩樹は1RTKO勝ち



【スポンサードリンク】






次の記事
井上尚弥の怪我の状況とテレビ放送


前の記事
【2016年5月8日】アルバレス×カーン 試合結果・コメント



【関連記事】

【2016年4月27日】内山高志×コラレス 試合結果・コメント

【2016年4月27日】田口良一×ランダエタ 結果・コメント

【2016年4月27日】河野公平×インタノン 試合結果・コメント

【2016年4月24日】ゴロフキン×ウエイド 試合結果・コメント

【2016年4月24日】ロマゴン×アローヨ 試合結果・コメント

【2016年4月10日】パッキャオ×ブラッドリー 試合結果・両者コメント



【随時更新!人気記事一覧】

ボクサー別記事一覧こちら!

ボクシング速報・最新記事はこちら!

試合実況・結果・コメントはこちら!

テレビ放送・チケット情報はこちら!

人気選手グッズ・お薦め書籍はこちら!

エキサイトマッチの期間限定はこちら!