新ブログ(ボクシング)案内.png

2018年2月追記
井上尚弥のバンタム級初戦の候補に上がっているマクドネル。

同じイギリスでギャビン・マクドネルっているけどあれは双子の弟。


今回井上がバンタム級で挑戦しようとしているのは、兄のジェイミー・マクドネル(ジェームス・マクドネルと表記することも)で亀田和毅に2連勝しているのもこっち。


わかりにくいけど間違えないでね(笑)


井上楽勝の雰囲気もあるけど、
リー・ハスキンス、亀田和毅(2回)、リボリオ・ソリス(2回)、フリオ・セハ、スチュアート・ホールなど有名どころとの対戦もあります。


それでも井上が勝つと思うけど。

【スポンサードリンク】






マクドネルの戦績


名前:ジェイミー・マクドネル
生年月日:1986年3月30日生(歳)
出身地:イギリス
タイプ:オーソドックス
デビュー:2005年9月16日
プロ戦績:33戦29勝(13KO)2敗1分1無効試合
元IBF世界バンタム級王者
現WBA世界バンタム級王者(防衛6)

【1戦目(デビュー戦)】
日程:2005/9/16
対戦相手:ニール・ヨム
結果:◯判定6R

【2戦目】
日程:2005/12/2
対戦相手:デルロイ・スペンサー
結果:◯判定6R

【3戦目】
日程:2006/3/3
対戦相手:ゲイリー・シェイル
結果:◯判定6R

【4戦目】
日程:2006/4/21
対戦相手:ニール・マーストン
結果:◯判定4R

【5戦目】
日程:2006/6/9
対戦相手:ダイ・デイビーズ
結果:△判定4R(引き分け)

【6戦目】
日程:2006/10/13
対戦相手:ウェイン・ブロイ
結果:◯判定4R

【7戦目】
日程:2006/12/1
対戦相手:アンディ・ベル
結果:◯TKO3R

【8戦目】
日程:2007/2/23
対戦相手:ウェイン・ブロイ
結果:◯TKO3R
イングランドバンタム級王座獲得

【9戦目】
日程:2007/9/21
対戦相手:ニキー・タールキン
結果:◯判定8R

【10戦目】
日程:2007/12/8
対戦相手:クリス・エドワーズ
結果:●判定12R
イングランドスーパーフライ級
王座決定戦・失敗

キャリア初黒星

【11戦目】
日程:2008/3/28
対戦相手:リー・ハスキンズ
結果:●判定8R
再起戦、敗戦による連敗

【12戦目】
日程:2008/9/19
対戦相手:アンソニー・ハンナ
結果:◯TKO5R

【13戦目】
日程:2008/10/25
対戦相手:アラン・ボネール
結果:◯判定6R

【14戦目】
日程:2009/2/14
対戦相手:クラスタン・クラスタノフ
結果:◯TKO3R

【スポンサードリンク】






【15戦目】
日程:2009/12/4
対戦相手:ジェームス・アンクリフ
結果:◯TKO1R

【16戦目】
日程:2010/1/22
対戦相手:イアン・ナパ
結果:◯判定10R
イングランドバンタム級王座挑戦・獲得

【17戦目】
日程:2010/3/20
対戦相手:ジェームス・アーノルド
結果:◯TKO10R
EBU欧州バンタム級王座決定戦・獲得
キャリア唯一の国外(フランス)の試合

【18戦目】
日程:2010/7/2
対戦相手:ロドリコ・ブラッコ
結果:◯TKO3R

【19戦目】
日程:2011/1/22
対戦相手:シュテファーヌ・ジャモエ
結果:◯判定12R (防衛2)

【20戦目】
日程:2011/5/28
対戦相手:ニック・オチエノ
結果:◯判定12R

【21戦目】
日程:2011/9/3
対戦相手:スチュアート・ホール
結果:◯判定12R (防衛3)

【22戦目】
日程:2012/3/3
対戦相手:イヴァン・ポゾ
結果:◯TKO2R(防衛4)

【23戦目】
日程:2012/10/20
対戦相手:ダーウィン・ザモラ
結果:◯TKO6R
IBF世界バンタム級王座挑戦権獲得

【24戦目】
日程:2013/5/11
対戦相手:フリオ・セハ
結果:◯判定12R
IBF世界バンタム級王座決定戦・獲得


2013/10/18
指名挑戦者マリンガと防衛戦を行わず
IBFタイトル剥奪



【25戦目】
日程:2013/11/23
対戦相手:バーナード・イノム
結果:◯TKO7R

【26戦目】
日程:2013/12/14
対戦相手:アビゲイル・メディナ
結果:◯判定8R

【27戦目】
日程:2014/5/31
対戦相手:タプティムデーン・ナ・ラチャワッ
結果:◯TKO10R
WBA世界バンタム級王座決定戦・獲得

【28戦目】
日程:2014/11/22
対戦相手:ハビエル・チャコン
結果:◯TKO10R (防衛1)

【29戦目】
日程:2015/5/9
対戦相手:亀田和毅
結果:◯判定12R(防衛2)
和毅×マクドネル 王座剥奪から返上へ

【30戦目】
日程:2015/9/30
対戦相手:亀田和毅
結果:◯判定12R(防衛3)

【31戦目】
日程:2016/4/9
対戦相手:フェルナンド・バルガス(同級15位)
結果:◯KO9R(防衛4)

【32戦目】
日程:2016/11/12
対戦相手:リボリオ・ソリス(同級2位)
結果:◯判定12R(防衛5)

【33戦目】
日程:2017/11/4
対戦相手:リボリオ・ソリス(同級3位)
結果:無効試合(防衛6)
※3回バッティングで試合続行不可能




【スポンサードリンク】





次の記事
亀田和毅×マクドネルの試合結果

前の記事
亀田和毅のプロ戦績一覧


【関連記事】

亀田和毅がWBA王者との統一戦を宣言

亀田和毅×マクドネル 統一戦にならず

和毅×マクドネル 王座剥奪から返上へ

亀田和毅×マクドネルの放送について

和毅はマクドネルになぜ負けたのか?


【随時更新!人気記事一覧】

ボクサー別記事一覧こちら!

ボクシング速報・最新記事はこちら!

試合実況・結果・コメントはこちら!

テレビ放送・チケット情報はこちら!

人気選手グッズ・お薦め書籍はこちら!

エキサイトマッチの期間限定はこちら!